SecureDoc File Encryption (SFE)

一元管理機能

  • IT 管理者は一元的な暗号キーの管理と承認ユーザのプロビジョニングが可能
  • 暗号化の必要なファイルやフォルダを管理者がコントロールすることで、企業のセキュリティポリシーやより広範な法規制に対する確実なコンプライアンスを実践可能

強力なセキュリティ

  • 暗号化ドライブから移動されたファイルも暗号化状態を維持
  • ローカルネットワーク上に保存されているファイルも暗号化可能

使いやすさ

  • 特定のファイルやフォルダをドラッグアンドドロップで暗号化するアプローチにより、慣れ親しんだシンプルな操作で暗号化が必要なファイルやフォルダを管理可能

SecureDoc File Encryption(SFE)は、ウィンマジックのSecureDocの重要なコンポーネントです。SecureDoc FEを使用すると、ユーザや管理者はデバイス上またはネットワーク上の特定のファイルやフォルダを暗号化することができます。

SecureDoc FE では、コンピュータのフルディスク暗号と同じ強力な AES 256 ビット暗号テクノロジーが採用されています。フルディスク暗号ソリューションではハードディスク全体が暗号化されますが、SFE はユーザが保護したいファイルやフォルダを個別に暗号化可能にするアプリケーションです。SFE は、フルディスク暗号に加えてさらに強力なセキュリティレイヤーを提供します。

メニュー